テレビアニメを使用した英語学習■YouTubeミラキャスト編■

ミラキャスト学習の手帖

YouTube動画を接続して語学学習してみよう

無料のものは最大限に活用してしまえ。それも学習教材として活用できれば、なお最高。今回はテレビアニメを最大に学習に使用するためのガジェットのコト。

テレビや動画は、育児にとって悪と考える方もいます。ごまは、学習に利用できるのでは?と考えています。テレビやYouTubeが子育てに「悪影響」である。と考えて育児をしている方には、不向きな方法かもしれません。テレビやアニメ、動画がすでに好きなこどもなら、一度試してみてください。

YouTubeをテレビに接続してみよう■ミラキャストを使用編■

今回はYouTubeの動画をテレビに接続して、学習できる方法です。筆者ごまの家では、YouTubeの動画をテレビで流して学習することがあります。

前回も話の「ミラキャスト」Microsoft社のものです。この製品を紹介する理由は、前回の記事でまとめています。

YouTubeをテレビに接続してみよう ■ミラキャスト接続編■

ミラキャストはテレビのHDMI端子に差し込むだけで、すぐに利用できます。面倒に感じるような設定はありません。自宅のテレビにケーブルを差し込むと携帯が受信するので、PlayToをタップすると、受信した信号が画面に表示されます。自宅のテレビをタップすれば、もうテレビ画面には、携帯の画面が表示されています。

文章での説明も、読みづらいものですので、画像で説明します。

YouTubeをテレビに接続してみよう ■ミラキャスト受信編■

ミラキャストの線

これが、マイクロソフト社のミラキャストです。この線を自宅テレビのHDMI端子の部分に差し込みます。画像では、ハートのシールがある方がテレビに差し込む方です。当時1歳半程度の子どもが自分でできるようにシールを貼ってアダプターの上下が分かるように、工夫をしました。

猫のシールが貼ってある方が、USB端子側で、自宅のテレビのHDMI端子のそばにUSB端子の差し込み口があれば、両方差し込むだけです。

では、自宅テレビに差し込んでみます。

テレビの全面部分にあるHDMIポート

ごまの自宅のHDMIポートはテレビの全面の下部分についています。ですので、ハートのシールの端子をそのままブス!と差し込むだけです。この、HDMIポートの部分がテレビの裏面にある場合もありますので、一度テレビの裏面も見て確認してください。

テレビの裏面にHDMIポートがある場合は、裏面にそのままブス!と差し込むだけです。近くにUSBポートがあれば、ミラキャストの反対側のUSB端子をブス!と差し込めば、それで終了です。

YouTubeをテレビに接続してみよう■USBポートが近くにない場合■

自宅テレビのHDMIポートはUSBポートと隣り合っていません。

ミラキャスト HDMI端子を差し込むことはできたけれど、USBポートが近くにない場合

ミラキャストのHDMI端子を差し込むことはできたけれど、USBポートが近くにない。そんな場合の対処方法です。USB端子に携帯のモバイルバッテリーを差し込んでください。簡単ですが以上です。

ミラキャストのUSB端子側は電力を補給するものなので、バッテリーをつなげば、問題解決です。

ミラキャストの線とバッテリーの向きを間違えたり、USB側をHDMI側に接続しようとするので、猫と猫のシールが向かい合うように教えてあげれば、まだ形を理解していないこどもでも、一人で接続することができます。

YouTubeをテレビに接続してみよう ■スマホ画面をテレビに受信編■

テレビへのミラキャストの接続が終われば、次はスマホ側です。スマホはミラキャストが対応している機種でないと、画面をテレビへと映すことができません。ミラキャストが対応しているものか、一度確認してみましょう。

ごまのスマホの場合はトップ画面を下にスクロールします。するとWi-FiやBluetooth、機内モードなどの設定画面がでてきます。この中の「PlayTo」というアイコンをタップします。

自動で受信するので、何もさわることはありません。初めて接続する場合のみ番号の入力を求められますので、テレビ画面に出てきた番号をスマホで入力するだけです。2回目よりミラキャストをテレビに差し込みスマホのPlayToをタップするだけで自動で受信します。

ミラキャストがスマホで受信できるかどうかの調べ方は以前の記事で紹介しています。スマホの設定より調べることができます。スマホにPlayTo機能があればミラキャストを使用することができます。前回の記事です。

リビング学習■幼児~小学生の英語学習■をさらに幅広くできる。ミラキャストの使い方
「テレビアニメを見るので困る。」というような声を聞きます。「テレビなら集中するのに。」ではその集中するテレビアニメを学習へと変えてみましょう。お家で簡単に集中して語学学習はできます。今回はミラキャストを用いてのテレビアニメを使用した学習方法を紹介します。

YouTubeよりテレビ学習に使える動画

以前にAmazonビデオや、テレビ番組のD-Lifeなど、無料で見ることのできるサービスでのテレビ学習を紹介してきました。テレビや番組、動画が悪者のように、聞くことがありますが、図の展開や自然など小学校の授業内でも映像やテレビで学習した経験はあるかと思います。

(2020年4月13日現在ミラキャストでAmazonの視聴ができなくなりました。)
(他、U-NEXTもミラキャストでは視聴できません。)

YouTubeやスマホの動画を育児に使用するのと、どこか違いがあるのかな。と感じます。結局は「ものの使い方」ではないかと考えているのです。

教材のように、本当によくできた動画番組はいくつもあるのです。

例えばYouTubeよりURLの転載ですが、ひとつご紹介します。2歳~4歳程度の語学教材にもってこいのYouTube動画です。

Sings with Leo – the numbers song 1-10. @Songs for Kids | Learn Numbers 1-10.

こんな教材に使えそうな動画がYouTubeにはもりだくさん。いくらでもあります。テレビにYouTubeを接続して学習するのも、ひとつの方法ではないでしょうか。

テレビアニメである程度のインプットができた

テレビアニメでもある程度のインプットは可能です。次はアウトプットをして言葉やニュアンスを自分のものへとしていきましょう。格安で会話を学ぶなら、今はオンラインでたくさんのサービスがあります。中でもDMM英会話

1コマ25分で209円で英会話を学べます。月額¥6,480!(2020年4月現在)

今このサイトよりお申込みで、無料レッスン2回があります。今、筆者ごまの家では、このサービスを検討中。ネイティブ(第一言語が英語)の先生の授業も格安だからです。

今現在は、インターナショナル(企業主導型保育所)にて通園中ですが、園卒業前~小学生にかけて、このサービスを利用して英語力の保持+向上を画策中です。実際に主人の会社のお子様は、塾や習い事なしの、このDMM英会話だけで小学生の頃には、生活におは困らない程度の英語力が身に付いています。

なんでも、同じようなサービス内容を比較してきて、お金をかけずに生活のことをこなしてきたつもりが、筆者ごまの家よりもすっとお金をかけずにこのDMM英会話で英会話を習得しているのを聞いて、メラメラと闘志が沸き起こった話です。

ならば、と筆者ごまの家でも検討中。

インターナショナルスクール国の幼保無償化が始まる今こそチャンス
大阪市でインターナショナルプリスクール(幼稚園、保育)を破格で受ける方法があります。塾に通わなくても日中の保育で格安でその教育を受けることができるのです。その方法をまとめてみました。

とにもかくにも、無料分で体験をしてみます。DMM英会話に関しての記事もレポ予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました