リビング学習■幼児~小学生の英語学習■をさらに幅広くできる。ミラキャストの使い方

学習の手帖

スマホ画面をテレビに映す方法

スマホ画面がそのままテレビに映れば周りの人達と一緒に、写真や動画を見ることができるのに。そんなことを考えたことはないですか。今回はスマホ画面をテレビに映し出すガジェット。

スマホ画面をテレビに映すガジェット:ミラキャスト

YouTubeなど映像を使用しての学習に大活躍。幼児のリビング学習で使用できる、「ミラキャスト」です。

スマホ画面をテレビに映してリビング学習

幼児のリビング学習■英語学習■で無料で、自宅で英語学習ができる方法を紹介してきました。今回は前回紹介したよりも、もっと幅広く使用できます。「ミラキャスト」での語学、英語学習方法です。

無料で自宅学習ができる。リビング学習■幼児英語編
リビング学習、自宅学習は教材がないとできない。そう思って高額の英語教材まどを購入していませんか。幼児が英語に触れるのに、教材は必要ありません。英語の話せない両親でも、親が英語に触れる環境を整教材がなくても英語の環境を作り出すことは可能です。

スマホ画面をテレビに映して学習:幼児学習

筆者ごまの家では英語学習の教材として、TVをフル使用しています。D-Lifeのクラブハウスミッキーなんて最高の教材です。英語を初めて勉強するのであれば、小学生でも楽しめます。
この方法は有料チャンネルなどは一切使用していません。

(2020年3月末をもってD-Lifeチャンネルは終了しました。)

スマホ画面をテレビに映す:テレビ使用の自宅学習

そんな自宅での英語学習ですが、こどもに、やはりアニメはもってこいなのです。そしてその方法がTVを利用した語学学習なのです。自宅の録画機能HDDを使用すれば、いつでも見たい場所を再生することが可能。

映画を利用した英語学習の一例

番組以外にもできることはあります。地デジ放送での映画。「金曜ロードショー」や「土曜プレミアム」など。過去に放送されている、ミニオンズ、ズートピア、ベイマックス、インサイドヘッド、マダガスカルなど副音声で英語に変換することのできる映画も放送されているのです。

HDDに録画をして、副音声で英語に変換して、英語で流すだけ。自宅で録画していれば、すぐに音声を英語に代えて試すことができます。

スマホの画面をテレビに映す:ミラキャスト

真ん中のキャップをはずして使用します

そして、民放の番組だけを使用するTV学習も、できますが、例えばここでAmazonプライム会員であれば、Amazonビデオの中にも、英語で見ることのできる、子ども向けの映画がたくさんあります。

たとえば、Amazonプライム会員ではあるけれど、firestickTVが自宅にないので、AmazonビデオをTV画面で見ることができない場合。ここで登場するものが、今日の紹介する「ミラキャスト」です。

2020年4月13日現在、Amazonはミラキャストで視聴することができなくなりました。
U-NEXTもミラキャストでのTV視聴をすることができません。

スマホの画面をテレビに映す:使い方

このマイクロソフト社の「ミラキャスト」とても簡単、充電なしでテレビに「イッテコイ」の状態で使用できます。(自宅のTVがUSB端子とHDMI端子が横並びの場合)

USB端子でTVからの電力をとって、その電力でミラキャストを使用します。自宅Wi-Fiの環境は不要です。Wi-Fi環境下でなくても使用することができます。

AmazonのfireTVstickは以前に紹介。fireTVstickはWi-Fi環境が必要でした。ミラキャストはWi-Fiの環境を必要としません。これでAmazonビデオを見れば、fireTVstickと同じことなのです。親戚の家や祖父母の家など、外出先にWi-Fiの環境がなくても、テレビに差し込むだけで使用が10秒足らずでできます。

これが理由で購入を決定。

  • Amazon会員無料Primeではたりない方
  • 3か月無料でアンリミテッドを試すチャンス

\期間限定5/11まで/

ナマさん
ナマさん

すでに無料Prime会員の人は
無料アンリミテッド試すチャンス!

スマホ画面をテレビに映す:無料映画が教材になる

ミラキャストを使用すれば、Amazonビデオ内にある、プライム会員無料で見ることのできるものを小さな携帯の画面ではなく、TVの画面に映し出すことができます

Amazonプライム会員で、Amazonビデオのアプリをインストールしてない方はすぐにインストール。同じ年会費を払っているのに、会員無料のサービスを使用しないのは、とてももったいない。無料で英語学習の教材が増える。とてもラッキーです。

スマホ画面をテレビに映すガジェット:それぞれの会社

ミラキャストを購入した理由は、マイクロソフト社のものだからです。メーカーだからすすめている。といった単純なものではなく、AmazonのfireTVstickだと、グーグルのYouTubeを映し出すことができず、グーグルのクロームキャストだと、Amazonビデオをテレビに映し出すことができない。といったような、お互いの制約のようなものがあります。

マイクロソフト社のミラキャストですと、どちらもカバーしているので、スマホのYouTubeをテレビに映し出すこともでき、スマホのAmazonビデオもテレビ画面に映し出すことができるのです。

マイクロソフト ワイヤレスディスプレイアダプター V2【Wi-Fi不要】ミラキャストテクノロジー 搭載デバイス対応 P3Q-00009

ミラキャストでできること
  • Wi-Fiの環境がなくてもTVに映しだせる
  • AmazonPrimeビデオを映すことができる
  • YouTubeを映しだすことができる

会社に垣根なく(Google・Amazonなど)スマホ画面を映すことができます。

スマホでテレビを映す:ミラキャストの使い方

TVと携帯画面を設定は、簡単。大雑把な筆者ごまでも、3分で完了します。

  • ミラキャストをHDMI端子につなぐ
  • スマホ画面をミラキャストの送信画面にする
  • TV画面にうつしだされた数字を携帯に入力する

これだけです。細かい説明をすれば、TVの入力画面を入力切替ボタンでHDMIの画面に切り替えることが必要です。少し昔で言う「テレビ」や「ビデオ1」「ビデオ2」の画面。DVDを自宅で見る時などは、リモコンの入力切替ボタンでTVの画面を変更して見ます。
画面の中の1つに「HDMI」が面があります。それがミラキャストで使用する画面です。

あとはスマホがミラキャストに対応していること。

これがとても重要です。使用しているスマホがミラキャスト機能のあるスマホであるのか、確認してください。

  • 設定
  • 無線とネットワーク
  • その他(キャスト、VPN、印刷)
  • PlayTo(ワイヤレスプレイヤーに接続)

上の方法でミラキャストを接続します。上の方法でPlayToまで行くことができれば、そのスマホはミラキャスト対応スマホです。

他、もっと簡単な方法で、スマホがミラキャスト対応に対応しているかどうかの確認方法は、ごまのスマホは「ホーム画面の時に画面を上から下に指でスライド」すれば、スマホの便利なショートカット機能が出てきます。

その中にBluetoothやWi-Fiの機能があります。そして、その中に「PlayTo」という設定ボタンがあります。これをタップするだけで、ミラキャストが使用できる状態になるのですが、このアイコンがあれば、そのスマホはミラキャスト対応のスマホである。ということです。

スマホ画面をテレビに映す:映画を使った方法

Amazonビデオ内では、定期的に見れる映画がかわりますが、以前はATOM(アトムの英語版)や、シュレック、マダガスカル、ミニオンズ、など、英語で見ることのできる幼児向け映画はもりだくさん。
(現在ミラキャストを使用してテレビでAmazonを視聴することはできません。)

大人も一緒に見ることができます。STAND BY ME(映画どらえもん)これも英語バージョンで無料で見放題でした。短編アニメでは、幼児向けにロスト・イン・オズなどが字幕版で今でも無料で見放題です。(2019年4月現在)

スマホの画面をテレビに映す:AmazonPrime内の字幕映画アニメ

映画では、ミニオンズ怪盗グルーの月泥棒(字幕版)などミニオンシリーズが無料で英語で見ることができます。ごまのこどもは、この他にもトランスフォーマーやバックトゥザフューチャー(すべて字幕版)にはまって何度も何度も見ています。
まだ、ひらがなもゆっくりしか読み取ることはできません。「字幕」で映画を見ているのではなく、音(英語)と映像で映画を見ています。

両親が英語できなくても子どもを英語の環境にする方法。リビング学習■英語編2
日常の音の一つとしてテレビの音声があります。どうせテレビを見るのであれば、英語にかえてしまおう。今回は日常ですぐにできる英語学習法の工夫として紹介してみます。両親ともに英語ができなくても、少しの工夫で子どもを英語の環境を与えることができるのなら、無料でできる方法を少し試してみませんか。

スマホの画面をテレビに映す:ポータブル性

よく家より持ち出す、モバイルバッテリーとミラキャストのセット

旅行や、年末年始の帰省など。携帯内の写真や映像を祖父母に見せたい。そんなシーンがあります。スマホは毎日持ち歩いているものなので、写真や動画などのデーターも毎日持ち歩いています。ですが、それを出力するものありません。

親戚の家や祖父母の家に行く時に、このわずか15センチ以下(二つ折り時)の線を持って行くだけで、移動先のTVに映し出すことができるのです。

帰省先のTVのHDMI端子につなぐだけで、携帯の中の写真やこどもの動画を皆で一緒に見ることができます。

スマホの画面をテレビに映す:出先で便利な使い方

祖父母の家や、親戚の家、または旅先に行った時に、夜、こども向けの番組がない。そんな時にもこの「ミラキャスト」はとても便利です。

旅先のTVなどのHDMI端子にミラキャストを接続して、YouTubeを見ることができます。この線1本とスマホがあれば、Wi-Fiがない環境であっても使用することができるので、とても便利です。

スマホの画面をテレビに映す:バッテリーを使用する

家のテレビはHDMI端子とUSB端子が横並びにありません

HDMI端子とUSB端子が20㎝以上離れている場合は、線を指すことができないので、USB型(タイプA)のバッテリーが必要ですよ。というお話。携帯などのモバイルバッテリーで対応できます。

写真のとおりです。ごまの家のTVにはHDMI端子はTVの前面。USB(電力確保部分)はTVの裏面にある状態ですので、ケーブルがとどきません。USB側にモバイルバッテリーをつないで、ミラキャストを接続しています。

HDMI端子とUSB端子が、横並び、もしくは大きく離れていないTVであれば、バッテリは必要ありません。両方に「ミラキャストケーブル」を差し込んで完了です。

コネクター

「typeA」と表記しましたが、普通のUSBのことです。

typeCというのは、簡単に説明するとコネクターに上下がなく、どちらでも、入れることができるのであればtypeCです。USBのポートの形が目視で角張った長方形であればtypeAのものです。

テレビだって、どうせ見るなら学習して欲しい

アニメやテレビが「悪」だとは全く思っていません。そこには、きっといろんな学習や子育ての考え方の違いがあるでしょう。「全くテレビを見せることはないです。」と言い切るほどテレビを意識した生活の方も実際に会ったこともあります。

ごまの家では、大人は全くテレビを見ることはありません。朝の5:40~7:00頃まで朝のニュース番組がついているだけです。それ以降はテレビを消しますので、テレビがついていることはありません。夜も全くテレビ番組を見る。という習慣はありません。
(大人のテレビ視聴は2020年の現在は1日30分以下です。)

意識してテレビを見ない。というものではなく、聞かれてみれば大人はテレビを見ることがないな。というようなものです。こどもはたくさん、たくさんテレビも映画も見ます。もちろん、学びたい言語のみでの視聴です。

このテレビやアニメを使った学習方法の話だって結局は、学習や育て方に関する考え方の違いであり、何が良いのか、何が悪なのか。それは「子ども」という個体(性格や特性)によっても、また違うでしょう。

どちらの行動をとったとしても「悪」だとは、どうしても考えることができません。

今回はテレビやアニメということに関しての紹介でしたが、子どもの性格、性質、特性を見て取り入れるか、取り入れないのかを大人が判断する必要がありそうです。

マイクロソフト ワイヤレスディスプレイアダプター V2【Wi-Fi不要】ミラキャストテクノロジー 搭載デバイス対応 P3Q-00009

コメント

タイトルとURLをコピーしました